子育てのお役立ち情報を配信中!

子供と一緒に観よう!おすすめ感動映画、我が家のベスト3!

子供と一緒に観る映画と言えば、テレビでも人気があるアニメが多くなるご家庭は少なくないでしょう。

 

スポンサードリンク

 

小学生になれば、アニメだけでなく、実写映画も楽しむことができるようになります。

 

時折、我が家では、金曜日や土曜日の夜に親子でDVDを借りて来て、お菓子を用意しながら映画パーティを楽しんでいます。

 

そこで子供たちと一緒に観たものの中から、幼稚園年長くらいから大人までが楽しめる、おすすめ感動映画をご紹介します!

 

 

 

第3位 シンデレラ(ディズニー)

ディズニーから2015年に全国公開された、比較的新しい映画です。中身は童話と全く変わらず、子供でも馴染みのあるストーリーです。

 

この映画の大きな魅力は、何と言ってもシンデレラの可愛らしさ!綺麗なドレス!まるで夢の世界へ入り込んだか、と錯覚を起こすくらいの、輝かしい映像!そのどれもが本当に美しく、女の子なら胸が高鳴り、目をキラキラさせて見入ってしまうことでしょう。

 

見終わった後は、私も娘も、何とも言えない満足感に浸り、しばらく感動が冷めませんでした。女の子のいるご家庭なら、絶対におすすめです!

 

 

 

第2位 子ぎつねヘレン

母親と離れて暮らすことになった男の子。耳と目が不自由な子ぎつね。懸命に与えられた命を生きようするきつねと、その生き方に真正面から向き合う少年が、命の大切さを教えてくれる、とても素敵な映画です。

 

実写映画ですが、小さな子供にとっても難しいことはありません。だからと言って、決して子供だましの映画でもありません。子供も、そしてもちろん大人も、心から感動できる素敵な映画です。

 

私が観たのは、次女がまだ幼稚園の年長さんの頃でした。観たのはたったの1回ですが、この記事を執筆するに当たり次女に聞いたところ、しっかりと内容を覚えていました。「あー!これはとっても良かったね!!」と言うほど、心に残る感動があったのでしょう。

 

 

 

第1位 シュガーラッシュ(ディズニー)

最後に、ディズニーからの3Dコンピューターアニメーション映画をおすすめします。

 

「活躍したい!」と願うバグキャラ・ヴァネロペと、「ヒーローになりたい!」と願う悪役ラルフ。ゲームの世界を舞台とし、2人の友情を育む物語です。

 

この映画は、子供が「どうしてもこれがいい!」と言うことで選びました。私自身は「アニメかぁ…」と思いましたが、「たまには子供の希望を聞いても良いかな」ということで観ることに。

 

ところが!私の想像をはるかに超える面白さに、愕然としました!目を離せないスピード感、「これってアニメ?」と感じるくらい素敵な映像、そして音楽。ストーリーも、笑いあり涙ありで、最後には、感動で胸がきゅっと締め付けられるような感覚も…どれをとっても素晴らしく、夢いっぱいの素晴らしい映画でした。

 

観終わった後は、親子で「何~!この映画!!面白すぎた~!」と、満足感でいっぱいになりました。

 

スポンサードリンク

 

 

 

良い映画の選び方

子供にとって良い映画とは、元気や勇気をくれたり、新たな発見から想像力が豊かになったり、根底に『人生の鍵』となるテーマがあるものです。

 

「人気があれば、どんな映画でも良い!」ということはありません。アニメ映画でも、実写映画でも、親が事前に内容を把握し、良い学びとなる内容の映画を選ぶことは、とても大切です。

 

多くの映画は、約2時間という、子供にとって長い時間を要します。この時間を有意義なものにし、心の成長に貴重な糧となると良いですね。そのためにも、内容の良い、素敵な映画を選んであげてください。

 

また、親子のコミュニケーションを図り、感動を共有するためにも、ぜひ、家族で一緒に観てみてくださいね!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー