子育てのお役立ち情報を配信中!

夏に最適!子供の間食におすすめ!ひんやり手作りスイーツ4選 !

子供には、手作りのおやつを食べさせたい!そう考えるママは多いと思います。しかし、暑い夏は、オーブンを使って調理するものは、できるだけ避けたいと思ってしまいますよね。

 

スポンサードリンク

 

特に我が家はガスオーブン、そしてエアコンがないので、夏にオーブンを使うなんてとんでもない!

 

今回は、我が家の子供たちが幼い頃から今に至るまで、我が家では定番の、夏のひんやりスイーツを、いくつかご紹介したいと思います。

 

どのレシピも、オーブンやお鍋を必要としないものばかりです。ぜひ作ってみてくださいね!

 

 

 

手作りバニラアイスクリーム(5~6人分)

このレシピは、4年生の娘がお友達から教えてもらい、1人で作って食べさせてくれたレシピです。驚くほど美味しいので、ぜひぜひ挑戦してみてください!

 

【材料】

・卵 2個

・生クリーム 200cc

・砂糖 100g

 

【作り方】

1.卵を卵白と卵黄に分けます。卵白の方を、ハンドミキサーで角が立つまで泡立てます。

2.生クリームも同様に、しっかり角が立つまで泡立てます。

3.泡立てた卵白と生クリームを、大きなボウルで混ぜ合わせます。

4.砂糖と卵黄を加え、少し黄色みを帯びたホイップクリームのような状態になるよう、再び角が立つまで泡立てます。

5.タッパーやジッパー付の袋に入れ、冷凍庫で固まるまで冷やします。スプーンですくい、市販のバニラアイスクリームと同様の状態になれば完成です。

 

子供でも出来るくらい、とても簡単な工程です。滑らかな舌触りのアイスクリームに、我が家では家族みんなが驚いたくらい、とても美味しいアイスクリームです!

 

 

 

冷凍フルーツ

子供たちが大好きだった定番おやつと言えば、冷凍したフルーツです。

 

バナナを1/2にカットし、割り箸を差し込んでラップで巻いたもの。いちごは洗って1/2~1/3など、子供のひと口サイズにカットして。ブルーベリーも皮のまま冷凍することができます。

 

みかんは皮のまま、まるごと冷凍すれば、半解凍で皮を剥きながら食べると、ひんやりとして美味しいですよ!

 

どれも冷凍するだけで簡単なので、冷凍庫に常備しておくと良いかもしれません。アイスクリームよりも、ずっとずっと低カロリーで、子供のおやつにはおすすめです。

 

スポンサードリンク

 

 

 

豪華なフルーツ盛り(2人分)

【材料】

・皮がしっかりとした果物(メロン、スイカがおすすめです。) 1個

 

【作り方】

1.用意した果物を、横3等分に切り分けます。

2.端側になる2つは、皮が器になります。実の部分を、半円型の計量スプーンなどで、丸く、くり抜いてください。

3.中央部分は皮を使いません。2同様に、スプーンでくり抜きます。

4.器になる皮に、丸くくり抜いた実を入れたら完成です!

 

見た目がとっても豪華なので、子供たちから毎度歓声が上がります。とても簡単ですので、ぜひ作ってみてくださいね!カラフルなピックを刺してあげると、より可愛らしくなります。

 

 

 

お鍋を使わない本格オレンジゼリー(4人分)

【材料】

・オレンジ 4個

・レモン汁 大さじ2

・粉ゼラチン 10g

・お湯 50cc

 

【作り方】

1.お湯に粉ゼラチンを入れ、ふやかしておきます。

2.オレンジは、皮を剥きます。スプーンを使って、ザルに実を取り出します。汁をすべて使うので、ザルの下にボウルを当ててください。

3.ザルの中で、スプーンの背を使って、実から汁を絞ります。

4.絞り出した汁を計量します。不足分を100%のオレンジジュースで調整し、500ccにします。

5.電子レンジで2分~2分半加熱します。沸騰しなくても、50度くらいに温まっていればOKです。

6.レンジから取り出し、砂糖とレモン汁、ふやかしたゼラチンを加えてよく混ぜます。

7.器に入れ、冷蔵庫でしっかり冷やし固めたら出来上がりです。

 

柔らかめが好きな場合は、ジュースの量を少し増やすなどで調整してください。皮を剥いたオレンジの実を別に用意し、ゴロゴロと入れても美味しいですよ!

 

先にご紹介した『フルーツ盛り』のように、オレンジの皮を器にしても可愛らしく仕上がります。

 

 

 

まとめ

子供のおやつ作りは、とても手間がかかる…と思われるママも多いかもしれませんね。しかし、今回ご紹介したもののように、簡単に出来るものも、色々あります。

 

工程の中で、冷蔵庫や冷凍庫で冷やし固める必要があるものは、前日の夜など、子供が寝ている間にさっと作っておくのがおすすめです。

翌日、子供が「おやつ食べたい~!」と言ったときに、美味しそうなひんやりスイーツが出てきたら、きっと大喜びしてくれることでしょう。

 

夏を感じる美味しいおやつで、お子様との夏の間食時間を楽しんでくださいね!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー