子育てのお役立ち情報を配信中!

子供の勉強を習慣づけるためのコツとは?これで親も100倍楽になる!

幼稚園や保育園までは遊びや生活習慣を確立することを考えていれば良かった毎日。

それが小学校に入学したら途端に朝から授業でお勉強、

遊びの時間は休憩時間と放課後だけ、

しかも下校後に家庭でしなければならない宿題・・・。

 

スポンサードリンク

 

入学前の3月まで自由に過ごしていたものが、

突然4月になって『はい、勉強!』とは、いきませんね。

 

どのようにしたらスムーズに遊びのステージから勉強のステージに

楽に移行できるのでしょうか?

 

 

知らぬ間に身についている習慣の素晴らしさ

 

みなさんは、朝目がさめると朝日を浴びたいと感じませんか?

そしてカーテンや窓を開け、

光を感じ今日という1日が始まったことを無意識に感じますね。

 

さぁ、顔を洗って服を着替えて…

これらすべて習慣です。

習慣というものはある行動が次の行動を引き出します。

 

早寝早起き、車に乗ったらシートベルト、声を出して笑う、

メモを取る…無数の身についた習慣のおかげで意識することなく

スムーズに次のステップに移れる経験は日常生活に溢れていますね。

 

このように一つ一つの行動を、何故いつ、どのようにと都度考えて行動するのでなく、

一連の作業として無意識にできるように身に付けることで、

日々やらなければならないことを楽にこなすことができるようになるのです。

 

やめられない悪い習慣もある

 

逆に習慣付けてしまうと後々やめられない困った習慣があることも、

みなさんよくご存知ではないでしょうか?

 

飲酒、煙草などは大人限定の話ですが、例えば夜更かし、

お金のムダ遣い、物を大事にして使う、

やらなければならないことを先延ばしにする、つい食べ過ぎる…

 

これらは即何かを失うわけでもないけれど、日々の積み重ねで

負の連鎖を生んでしまう悪しき習慣ですね。

 

しかもやっかいなことに、自分で悪い習慣だとわかっていて、

やめたいと願っているのにやめられないといった、

さらなるストレスを生み出すことにもなります。

 

できることなら、少しの意識でやめられるうちに

習慣にならないようにすれば良かったですね。

 

勉強も同じです。やりたい、やらなければとわかっているけどできない、

そして授業についていけなくなったり宿題がこなせず学校が嫌になるなど、

負の連鎖を生み兼ねません。

 

スポンサードリンク

 

 

どうすれば勉強を『習慣』に変えることができる?

 

いきなり、よし今日から毎日英会話を一時間勉強するぞ!

なんて目標を立てて上手く続いた人はいらっしゃいますか?

 

メインの目標『勉強』するところを習慣にしようと思うと、

かなりの意思や働きかけが必要ですね。

まして子供に勉強をさせるのは親でもなかなか困難です。

 

ポイントはまず最初の一歩を習慣付けること!

先ほども習慣とは次の行動を引き出すと言いました。

 

この次のアクション『勉強』を引き出すためにはまず

1 机の上を空ける(勉強できるスペースを確保する)

2 椅子に座り、机に向かう

この二つを日々の生活習慣の中に入れてしまうことです。

 

机に向かった後、どうしたかは初めは問わないことが肝心!

机の上で塗り絵を始めたから『勉強しなさいって言ったでしょ』なんて厳禁。

 

これでは机に向かう→勉強以外のことをすると怒られる

→なるべく近寄らないでおこう、となってしまい兼ねません。

 

とにかく机に向かうということが無意識にできるようにするためには、

机とお友達になる!

机が心地よく過ごせるスペースになる!ことが大切です。

 

初めは遊び半分なことをしていてもOK、とにかく1日のうち決まった

時間帯や流れの中で机に向かうタイミングを決めます。

 

そこで明日の準備をするもよし、塗り絵をするもよし、パズルをするもよし。

そうすることで、もしも何かで席を立ってしまったとしても、また戻りやすくなります。

 

そのうち、机でする時は集中できるな…

自分の世界を邪魔されないな…と安心すると、

宿題や勉強の必要性が出てきた時に、机でしよう!

あそこならできそう!と思えるのです。

 

もし机に向かうことが習慣になり始め、声をかけなくても

自ら机についている時はすかさず褒めてあげましょう。

勉強を始めたらかならず繰り返し褒めてあげましょう。

 

そうすることで自信がつき、褒められる喜びも手伝って繰り返し行うことで

習慣付けがなされていきます。

 

・机に向かう時間を毎日作る

・できたら褒める

・子供と一緒に喜ぶ

 

やることはこの3つだけ。

 

毎日「勉強しなさい!」「いつになったらやるの!」と言い続けるよりも

百倍楽チンな習慣になること間違いなしですね。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー